ふなっちの英語フレーズ辞典

ふなっちの英語フレーズ辞典

身近なフレーズから覚えて英語をマスターしよう♫そんな思いで作った英語フレーズ辞典です。

ネイティブは"baby"をこう使う!意外と知らない"baby"の使い方

誰もが知ってる"baby"の意味。「赤ちゃん」「愛しいもの」「小さいもの」という意味ですが、babyは動詞としても使われるのです。

今回は日本人は意外と知らないbabyの意味を簡単に勉強していきましょう。

f:id:takaaki005:20171002231729j:plain

よくある baby の使い方

  • We saw a baby elephant at the zoo.
  • 私達は動物園で子ゾウを見た。

 

  • He said I was his baby.
  • 彼が私のこと恋人だって言ってたよ。

これは名詞としてのbabyの使い方で、多くの人はこの使い方に馴染みがあるでしょう。

baby の動詞としての意味

baby には動詞としての役割があり、「baby + 人」で「子供扱いする」「甘やかす」という、どちらかと言えばネガティブなニュアンスの意味をもちます。

また baby の後ろに ish を付けた babyish という形容詞もよく用いられます。こちらは「大人げない」「幼稚な」という意味をもちます。

では baby の使用例を見ていきましょう。

子供扱いする

  • You don't need to baby me.
  •  子供扱いしないで!

 

*これは動詞としての用法で、短く省略して Don't baby me. と言うこともあります。「ガキ扱いしないで!」という意味です。

baby + ish で babyish という形容詞に

babyish は「大人げない」「幼稚な」を意味する形容詞です。ついでに覚えちゃいましょう。

幼稚な

  • She has a babyish way of talking.
  • 彼女は幼稚な喋り方をする。

 * babyish は、「ぶりっ子」というニュアンスにも使えます。

 

まとめ 

  • baby の名詞での意味は「赤ちゃん」「愛しきもの」「小さいもの」
  • baby は動詞としても使い、「 baby + 人 」で「子供扱いする」「甘やかす」という意味で使う。
  • babyish という形容詞もあり、「大人げない」「幼稚な」という意味。

 

さて、どうだったでしょうか。baby は「可愛い」「愛おしい」というイメージですが、使い方によってはネガティブな意味もあるんです。頭の片隅に入れておくとひょっとしたところで役に立つかもね。それではBye♫